忌憚 なく。 「忌憚なく」とは?意味や使い方や例文!

「忌憚のない」って読めますか?正しい意味と使い方は?【あらためて知りたい頻出ビジネス用語#9】

なく 忌憚 なく 忌憚

💓 また、「ご意見」のやわらかい言い方なども紹介していますので、気になる方は下記記事の「ご指摘」についてもチェックしてください。 「忌憚のない意見をお聞かせください」「忌憚なき意見をお待ちしております」などと使います。 へりくだる場合は、「小」、「拙」、「弊」などを付ける。

1
書き言葉でも話し言葉でも使うことができます。

「忌憚なく」の意味と使い方・類語・例文・目上の人への使い方

なく 忌憚 なく 忌憚

🐲 ビジネスシーンにおいてとても便利な表現ですね。 この表現もまた馴染みのない言葉だと感じる人が多そうです。 忌憚なく話してほしい。

「忌憚なく」という言葉を構成している「忌憚」という熟語は、「忌(いみ)」には「避けること」「慎むこと」という意味があり、「憚(はばかる)」には「遠慮する」「ためらう」という意味があります。

「忌憚のない」の意味と使い方・類語・目上の人への使い方

なく 忌憚 なく 忌憚

😉 日本語の忌憚なくの使い方例文1つ目は、忌憚ない意見を使った例文です。 自分の意見を述べたり、考えを表す場合に使う表現。

15
c Shutterstock. 「忌憚」の読み方と意味 「忌憚」の読み方は「きたん」 「忌憚」は「 きたん」と読みます。 年配の人でも、ビジネス用語をあまり使わない人は、この言葉を知らない可能性もあります。

「忌憚なく」の意味と使い方、読み方、類語、語源、英語

なく 忌憚 なく 忌憚

⚐ 他人への気遣いや遠慮がないことを意味し、例文は「気兼ねなく発言してくだい」です。 また、なんらかの会談や意見交換会などで、互いにしっかり思っていることを伝え合えた場合は、「忌憚のない意見交換ができたと思います」などのコメントで締めくくったりします。

この言葉に比べれば、「忌憚のない」の方がよほど使いやすく感じられますが、どこかで目にした時に「忌憚のないと同じような意味だな」とわかるように、関連付けて覚えてしまいましょう。

「忌憚のない」って読めますか?正しい意味と使い方は?【あらためて知りたい頻出ビジネス用語#9】

なく 忌憚 なく 忌憚

🐲 お気になさらず• 気軽に 「気楽」は、 「苦労や心配がなく、のんびりしているさま」「物事にこだわらないこと」「頓着しないこと」「呑気」という意味になります。 「忌憚なく」を使った例文2 「『忌憚なく』意見を言うのはいいが、少しは上下関係を意識して欲しい」 この例文は、会議中などに感じる、中間管理職の心理状態かもしれません。 どうぞお気になさらないようお願い申し上げます。

7
「会話もメールも 英語は3語で伝わります」を読めば、英語の苦手な人が、いかに難しく「英訳」を考えていたか気づくことができるでしょう。 また、「滞りなく」の類語や英語の表現などもチェック可能です。

【忌憚】と【遠慮】の意味の違いと使い方の例文

なく 忌憚 なく 忌憚

👀 章以降は、同じ意味の助動詞などの使い分けなど、かなり為になります。 遠慮なく 「遠慮」は、「人に対して言語・行動を控えめにすること」を意味しています。

そんなときに便利に使えるのが、この「忌憚なく」というフレーズです。 「忌憚なくお話しください」と日本語で言うべき場面を、英文に言い換えたい場合は、一旦日本語としても簡単な言い方にしてから考えた方が良いでしょう。